記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PORSCHE GEMBALLA mirage GT Vol.4

新型インフルエンザ・・・瞬く間に広がってますね。
今のところ神戸方面が中心だけどうちのど田舎も近畿から近いと言えば近いんでちと不安です。
でも感染しても普通のインフルより症状は軽いらしく、感染=生命の危機とまではいかない
そうなんでまだ安心の余地が。
でも感染するよりしない方がマシなのは当たり前でありまして・・・

今日嫁さんが近所のドラッグストアへマスクを買いに行ったらすでに売り切れ。。。
女は売り切れと聞くと俄然意地でも買い溜めしたくなる生き物らしく、あちこち廻ってやっと
三箱買ってきたとの報告。
なんか踊らされてるような気も。。。そ言えば狂牛病とかは結局どうなったんでしょなw
今では平気で牛肉食べてますが・・・



で、ゲンバラ
毎夜、役員会とか会合に明け暮れて相変わらずあまり進展なし・・・

前回リア廻りに突入と書いたけどボンネット前のスリットの盛り上がりを忘れてました。
2009051801.jpg
ちとピンぼけ
ボンネットと同じく、プラ板を差し込んで裏から瞬着で固定してアルテコ盛り
盛っては削り盛っては削りを繰り返して気の済む一歩手前まで削ったのが↓
2009051802.jpg
細かいとこは最後にもちょっと修正します 汗

で、リア廻りに突入
フロントと同じくリアにもスリットというかダクトが空いてたんでこちらを再現
鉛筆で大体の形状を写してそれをガイドにまずはバイスで穴開け
2009051803.jpg
デザインナイフとエッチングソーでちまちまと穴を連結してペーパーを差し込んで整形
ダクトの形状が左右でバランス悪くなってしまったんで調整してたらちと隙間が大きめに
なってしまった。。。
2009051804.jpg
どうせ後でパテで修正するんで気楽にやってますw

2009051805.jpg
左側はプラ板二枚差しになってしまった 汗
ダクト外側のラインを左右同じにしたんで外側のプラ板だけ接着して内側の隙間は
ゼリー状瞬着で固定しました。

瞬着が固化したら爪楊枝を外して細部の隙間とかツジツマ合わないとこにアルテコ盛って
削った盛ったの繰り返しで何とか形に。
でも写真撮り忘れ・・・

で、今回の三大難関の一つでもあるリアエンド廻りに突入
ここはノーマルとまったく形状が違うんで製作当初から一番不安だった部分です 汗
まずはリアダクト
2009051806.jpg
資料をよく観察してプラ板で形を作るのが一番てっとり早いと思ってまずは基本のパネルから。
ちなみにこの時点ではまだダクトは開口してません。
ダクトにメッシュが入るんで内部をパテで盛ってしまうと大変な事になりそな予感がして
パネルを瞬着で点付けして上部のパネルも同様に。
で、現在は盛った削ったの真っ最中ですw
下にあるのは踏み潰しボディから切り取ったノーマルの部品
なんか利用できないかと切り取ってはみたけどまったく利用不可だった・・・(-_-)


先週電子部品の店を彷徨いてたらこんなもん発見
2009051807.jpg
値段も200円ほどだし何かのデッチアップに使えると思って迷わず購入
あと外径1㎜の収縮チューブ1m50円也も
こちら以前に某模型店で30センチ数百円で買ったのが残り少なくなったんだけど
あまりに安いんでもう5.6本買っとこうかと思った。
でも
『30センチ使うのでさえ2年ほどかかってるのにそんな沢山買ってど~する・・・』
と自問自答して1本購入w


次回更新はリア廻りも形になってるんでないかと思われ・・・多分w
スポンサーサイト

コメント

凄い!みるみるゲンバラ化している!フロントの微妙な盛り上がりラインなんか絶妙かと。
ますます完成が楽しみです(^-^)
調整用金属部品?画像だと大きく見えるけどよく見たらかなり小さいんですね、うちにもなにかに使える?と思って買い込んだのが色々眠ってますw

踏みつぶし以外は順調に進んでらっしゃるようですね。
先日の静岡合同作品展でノーマルとゲンバラのGTが並んでましたけど、細かいところが全然違うんですね。
ゲンバラの方が断然強そうでした。
トランスではなくスクラッチするのがすごい!

なんだかんだ言ってゲンバラ「風」ではなくて、ちゃんとゲンバラになってしまうんじゃないですか?

さ~て、オレちゃんはどこにスリット開けようかな。爆

ゲンバラGTって前に仰っていたようにエンジンフードとルーフから入ってくるインテークの経常的整合性が製作の肝になりそうですね。偉そうですが、他の部分の改造を済ませて退路を断ってからじっくり件の部位に挑むのが、モチベーション維持から考えても良いように思いますな。

 ダクト周辺の盛り上がりって簡単に見えて形状を整えるのが大変なんですよね。それが何カ所も有るんすから御苦労お察しいたします。

新米パパさん

フロントの盛り上がりも盛っては削り盛っては削り。。。
まるで覚えたてのサルのようにシコシコやってやっと気が済みましたw

小さい金属端子とか見つけるたびに買い込んでるけど
未だ日の目を見る部品も少なくて箱の中で結構眠ってますw
今回のこちらも結局真鍮パイプとかで作ってしまうんだろなぁと
思いつつ買い込んでってしまうのが悲しいサガなのであります(^^;)

halticaさん

今回のはあくまでゲンバラ“もどき”ですので
細かいとこはあまり見ない方向でお願いしますw
ただ資料とか見てるとあちこち違いを見つけては
ここはこうすれば何とか・・・とか思ってしまって
盛り削りの地獄の無限ループへ突入してしまってますw
これからの長い道のりを考えるとゲンバラで参加とか
言わなきゃよかったと今更ながらちと後悔してたり。。。w

ワタナベさん

うちと違って完成形モデルのないのが羨ましい気も。。。(^^;)
あちこちの資料からいいとこどりも出来ますしね。

あっ
間違いなくあくまで“風”ですのでw
くれぐれも間違い探しなどしないようお願いしますwww

@河童さん

うぅぅぅぅ。。。ルーフのインテーク 汗
おっしゃるとおり難関のメインイベントにしようかとw
いちお構想は練ってるんだけど果たしてうまくいくかどうか・・・
結局“なんちゃってインテーク”になってしまいそな予感

特にボンネット上のダクトは左右のバランスがムズいっす
一通りすましてから全体にサフ吹いてバランスを
調整する・・・つもりですw

プラ板で形を決めてから・・・
う~ん、なるほど。前回に続き為になります。
私のように、パテ盛りが苦手な人には向いてる方法だと思います。

フルスクラッチは無理でも、少しボディをいじるとかなら出来そうな気がしてきました・・・

feydさん

今回パテはアルテコ使ってます。
固まるタイミングさえ掴めば盛るのもそんなに難しくないし
整形もサクサク削れるんで余計なとこまで削って
ダルダルになる危険も少ないですw

そして最大の利点は御入浴になってもボディ整形からまで
やらなくていいってのが。。。
今回あちこちパテ盛りがあるんでフリだしに戻ったら間違いなく
放置になってしまうと思うんでwww

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いと

Author:いと
S2000MIND へようこそ!

S2K MIND

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。